サンプル画像

パワースポットとは?

近年、「パワースポット」を訪れる人が急増しています。では、パワースポットとはなんでしょうか?パワースポットは、心身を癒す助けとなる精神的なエネルギーに満ちた場所のこと。大地の力(気)がみなぎる場所と考えればよいでしょう。このパワーに触れることで、癒され、リラックスでき、幸せを感じることができます。風水では「パワースポット」を「龍穴」と呼び、かつて活躍していた陰陽師はこのパワースポットを利用する達人だったといわれています。

昔の陰陽師や風水師は、エネルギーの高い場所を選んで聖堂や寺院、城などを建立させていました。このため、パワースポットと呼ばれる場所は、神社仏閣や神殿などの宗教的建造物が多く存在します。場所としては水や緑が豊かで、山や峰がある。鉱物や巨石がある。断層上に位置する地磁気が強いなど、以上の特徴を、いくつか兼ね備えた場所が多いようです。日本はもちろん、世界の各地にこういう場所があり、昔から多くの人たちが訪れていました。

訪れるだけでも効果がありますが、特にストレスがたまっている人は、パワースポットの近くで宿泊するとさらによいようです。

亜鉛に関する健康情報をここで入手

関連リンク